真也のライフブログ-My back pages-

四国百名山千鳥足 改め 生まれたばかりの真也の成長を綴った日記です

行事

PTNA神戸

今日は、PTNAの地方予選が神戸であり、ボクはバッハのインヴェンション第5番とバルトークの土踏みダンスを演奏しました。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

修学旅行、無事終了。

今日、予定より30分ほど早く学校に到着しました。無事、修学旅行から帰ってまいりました〜。USJUSJUSJ、JOWSJOWSJOWS〜っていう感じの修学旅行でしたが、ちゃんと鹿せんべいも上げましたとも、鹿さんたちに。お土産もどっさり。学校関連ですけど。まぁ、でも疲れました〜。おやすみ。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

今日から京都なら

今日から修学旅行で、京都・奈良そしてUSJ。朝は、いつもより1時間早く起きて、学校には6時20分に集合!大型バスでいく旅行、大好き。では、行ってきまぁ~す。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

リベルテは母の日も大忙し!

今日は、マザーズ・デイ!最近、マンネリ気味ですが、またまたリベルテでモンブランをゲット。朝から行くと、ちゃんと売り切れずに残ってました。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

入学式

今日は、生憎の雨でしたが、入学式で新一年生が初めて登校してくれました。ボクたちは、新入生を教室まで案内したり、いろいろお世話をする係でした。ボクも、入学式の時のことを思い出すなぁ。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

始業式

今日は、始業式。そして、明日は入学式。元気な新一年生が入学してきてくれる。ワクワクするなぁ。ボクも、あんなに小さかった頃があったんだなぁと思うだろうね。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

文化の森でバイオリン発表会

今日は、終業式でしたが、学校から帰ってくると昼食をとって、少しバイオリンの練習をして、すぐに文化の森にGO! 今日は、バイオリン教室の発表会の日でした。ボクは、ヴィヴァルディの協奏曲 イ短調 第1楽章を弦楽伴奏で演奏しました。そして、おもちゃのシンフォニーとカノンを弦楽合奏しました。合奏、めっちゃ楽しい。みんなで福笑いやってるというか、バベルの塔を建設しているというか、とにかくみんなで一つの音楽を作り上げていく感じが、クリエイティヴっていうだけじゃなく、なんかこう、宗教的なあるいは伝統的な行為の中に埋没していく感じ・・・言葉では説明できない、その感じがイイ!コンマスの方、お疲れ様です。ボクも疲れました。今日は、ぐっすり眠ろうっと。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

YJPC

今日は、高松のサンポートホールでヤマハジュニアピアノコンクールの地方予選がありました。ボクは、バッハのシンフォニア第11番とリゲティのカプリッチョ第2番を演奏しました。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

スマイルメモリー・コンサート

昨日は、小学校の体育館で”スマイルメモリー・コンサート”がありました。これは、6年生と一緒に演奏する最後のコンサートで、ボクは、金管バンドで演奏しました。最後には、琴クラブ、バトンダンスクラブ、金管バンドが合同で”365日の紙飛行機”の演奏とダンスで締めくくりました。何だか紅白歌合戦みたいな感じ。来年は、ボクも6年生として、このコンサートを終えるんだなぁ。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

あわぎんホールでニュー・イヤーコンサート

今日は、イーオンのレッスンが終わって、図書館の前にあるスペースで夕食弁当を食べ、あわぎんホールへGO! 今日は、ニューイヤーコンサートの日でした。久しぶりに秋山さんの指揮が見れるし、ソリストは、なんと江口さん。例の阿南での”事件”を目撃したので、もう徳島には来てくれないなと思っていたのですが、ありがとう!器の大きな方で良かった。

今日のプログラムは、マイスタージンガーにチャイコ1にドボ9、最後のアンコールはラデツキーとお約束のコースでした。江口さんのアンコール曲は、トロイメライ。同じ曲でも、プロがサラッと弾いただけで、素人が一生懸命練習して弾いたのとは全然違うなぁ。当然かもしれないけど、すごいなぁ。

秋山さんの指揮は、後ろから見ててもわかりやすい。弦にもっと出せ!と言ってるのも含めて、わかりやすい指揮。サントリーホールみたいに、オケの後ろにも席があったら、もっと指揮を堪能できたのにな。自分が弾いてて、秋山さんに指揮されてるみたいな気分を味わえる、そんなホールが徳島にもあったらなぁ。20年たってもまだ建たない音芸ホールを、場所から選定しなおしてる段階なんで、ボクたちが大きくなって徳島を出て行って老境に達したころに、やっと音芸ホールの計画が発表されるんだろうな・・・。

来年のニューイヤーコンサートは、何をやってくれるんだろう?ムソルグスキーの展覧会の絵とかどうかな。最後のキエフの大きな門なんて、壮大で、新年にぴったりだと思うのだけれど。あるいは、ブラームスなら、交響曲第4番で。ぜひ、お願いします。ブラームスなら、バイオリンコンチェルトの1番も。ピアノコンチェルトなら、シューマンかな。バルトークとか、近現もお願いします。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ
Profile
最新記事
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ