大阪国際音楽コンクールの地方予選でバッハとヒンデミットの曲を演奏しました。神戸女学院大学のホールは、響きすぎず、デッドでもなく、いい感じでした。ピアノも弾きやすく調整されていました。ただ、弱音ペダルが少し重かったかな。ボクとしては、もう少し阪急宝塚線に乗ってみたかったかな。車両基地も見学したかったし。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ