今日は、ママンがバイトだったので便乗して高松まで出かけ、琴電に乗って琴電琴平まで。そしてJRの琴平駅まで歩いて、久しぶりに土讃線の各駅停車に乗った。以前乗ったときは、余りにもスローすぎて寝てしまい、坪尻駅から佃駅までの記憶がない。今回は、目をまんまろに見開いて頑張りました。

讃岐財田を出て秘境ムードを盛り上げつつ、ながーいトンネルを抜けると、あら列車が停車して・・・スイッチバック。登山鉄道でもないのに!この無駄な動きが最高!南風が通過するまで、坪尻駅で息抜き。わずかな時間だったけどなんだか懐かしい感じ。前回は列車の中で寝込んでいたのに、嗚呼、追憶の坪尻駅・・・revisited.

でも、本当に気合の入っている人たちは、次の列車が2時間後にもかかわらず、坪尻駅に残って感傷に浸っていたみたい。列車の写真を撮っていただけかもしれないけど。

次は、ボクも坪尻駅に降りて、自主放置プレイに浸って秘境の中でバイオリンとかブルースハープとかウクレレとか、何か楽器を弾きまくろう!どんな曲が坪尻駅に合うかな?やっぱ、ブルースだと思うんですが。

秘境駅で行う、自主放置プレイ・アコースティックライブ。次は、これだ!

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ