真也のライフブログ-My back pages-

四国百名山千鳥足 改め 生まれたばかりの真也の成長を綴った日記です

2015年12月

久しぶりの眉山登頂、そして焼き餅・・・

今日は、ママンも一緒にみんなで眉山に登りました。三島神社まで自転車で行って、そこから頂上まであっという間に登ってしまった。フィボナッチ数列の勉強するために、大き目の松ぼっくりを拾いに行ったのでしたが、残念ながらいいのがなかった。

ので、すぐさま物部神社方面へ下山。そして、ビッグロードをそのまま三島神社まで歩いて帰りました。いや、帰ろうとしたんですが、何か物足りないなと。幼稚園の頃から眉山を縦走しまくっているボクには、眉山登頂の後は、アレですよ。

ということで、いつも行っていた和田乃屋の”滝の焼き餅”と阿波番茶のセットを頂いてから帰りました。滝を眺めながら焼き餅食べるのって、ちょっと人には伝えられない幸せな気分なんだなぁ。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

リベルテは、今日も大混雑!

今日は、リベルテに注文しておいたケーキを取りに行きました。そしたら、すごい混雑。次から次へとケーキを取りに来たお客さんが・・・カップルの人たちは、その場で選んで買ってましたね〜。

ママンが帰ってくるのを、ちゃ〜んと待ってから食べましたとも。今日は、ボクはひたすらいい子ちゃん。ちょっと疲れたな・・・。今日だけね。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

シビックセンターホールでクリスマス・コンサート

今日は、シビックセンターホールであった山本貴子ピアノリサイタルというのに行ってきた。バルトークのミクロコスモスがレパートリーに入っていたので、どうなのかな?という感じで。

ボクは、まだ1巻の終わり辺りをうろうろしているだけだけど、6巻くらいになると、かなり難しくなってくる。後半だけつまみ食い的に練習しても、曲に対する理解は不確か。やはり、1巻から地道に弾き込んでいかないと・・・

さすがにハンガリーで研鑚を積んだだけのことはある。バルトークの曲はこう弾くべきだという自信に裏打ちされた演奏。

でも、問題は、リストだ。いくらいい演奏でもバルトークは難解って思ってんのかどうか知らないが、周りのバァさんたちの反応はイマイチだったと思う。だのに、リストの曲になった途端に、そのバァさんたちが、前のめりになって曲を聴いている。体を揺らしながら、まるでチャーリーパーカーのサックスでも聴いているかのように、ノリノリで聴いているんだよね。びっくりしたな、もぉ〜。

最後の、ラ・カンパネルラが終わった瞬間に、バァさんたちが一斉にスタンディング・オペ。関係者一同なのかもしれないし、地縁血縁その他のつながり一同なのかもしれないけど、熱がこもっていた。曲終わる前から、拍手してるし、ポップスのノリ。

あ〜、このバァさんたちは、10年前からずっとこのピアニストと歩んできてるんだなぁ。この一体感は1年や2年のものではなく、ホント、ずっと一緒に歩んできたって印象です。ケンプとその聴衆みたいな関係なんだろうか。いや〜、なんかいいものみたなぁ、もぉー!

それは、それとして。ハンガリー特集なら、シューベルトのハンガリアン・メロディは外せんでしょ。第3弾があるなら、是非、それも。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

今日は終業式

今日で2学期はおしまい。明日から冬休みだ!遊ぶぞ~!っと思ったけれど、暖冬・・・・。山には雪がないらしい。ボクのスキーキャンプはどうなってしまうんだ?

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

愛媛総合科学博物館でジャズ・コンサート

今日は、久しぶりに愛媛総合科学博物館に行きました。ホントは、”恐竜大行進”を見たかったんだけど、ちょっと遅れていったので、常設展示を見てジャズコンサートを聴いて帰りました

。ボクは、ここの常設展示も気にっている。でっかいピタゴラ装置みたいなのが、特に気に入っています。今日は、サイエンスショーで、気流でボールをコントロールするやり方を説明してくれてた。大科学実験好きのボクには、簡単な話に思えたよ。粘性流体中の剛体の運動でしょ?ナビエ-ストークス方程式を解くまでもないこと。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

実は初めて?あすたむらんどのこども科学館

今日は、あすたむらんどのこども科学館に行ってきました。地元施設ですが、家族で行くのは実は今回が初めて。愛媛の科学博物館には何度も行っているんですが・・・。

いろんな体験型の展示があって面白かったけど、ボクの最近の興味は、ブツリガク。ルーイン教授のレクチャーを聴いてからだけど、特に、星の生死や宇宙論に興味がある。また、それらを理解するための基礎理論にも、だんだん興味が湧いてきた。

ちょっと前にノーベル賞が相次いだ素粒子論にも興味が・・・微視的な世界の理論が宇宙の膨張や収縮と関係しているなんて、すごいことだ。けれど、素粒子論に行く前の量子力学が大変面白い。取りあえず、経路積分やファインマン・ダイヤグラムを理解できるように勉強しようっと。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

行ってきたどぉ〜!ライル・クライス!マンボ!!

今日は、徳島文理大のむらさきホールで”ライル・クライス”のライブに参加してきました〜。初めてのおひとり様コンサート、ちょっとドキドキ。ほとんどが知ってる曲。アレンジも演奏もぐぅ〜。

やっぱ、ラテンはええなぁ〜、マンボ!らららクラで、あの鬱陶しいオジサンも、これはハズさんでしょう!と言ってた通り、みんな叫んでましたね〜。ボクもシンフォニック・ダンス弾きたいんだよね。レニーは、ボクのアイドルの一人だからね。

ピアソラも良かった。アンコールでリベルタンゴもやってくれました〜。

だけど、一番良かったのは、ホルストの木星。”惑星”は全部好き。ジュピターは一番好き。ボクもピアノ版弾きたい。できれば、この人たちみたいに2台ピアノでね。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ
Profile
最新記事
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ