真也のライフブログ-My back pages-

四国百名山千鳥足 改め 生まれたばかりの真也の成長を綴った日記です

北海道から帰ってきました!

今日、夜の便で北海道から帰ってきました!楽しかったな〜、スキーキャンプ。北海道の雪は、噂通りのパウダースノー。広いゲレンデ。結構急な斜面に、少しへっぴり腰で挑戦してきました。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

文化の森でバイオリン発表会

今日は、終業式でしたが、学校から帰ってくると昼食をとって、少しバイオリンの練習をして、すぐに文化の森にGO! 今日は、バイオリン教室の発表会の日でした。ボクは、ヴィヴァルディの協奏曲 イ短調 第1楽章を弦楽伴奏で演奏しました。そして、おもちゃのシンフォニーとカノンを弦楽合奏しました。合奏、めっちゃ楽しい。みんなで福笑いやってるというか、バベルの塔を建設しているというか、とにかくみんなで一つの音楽を作り上げていく感じが、クリエイティヴっていうだけじゃなく、なんかこう、宗教的なあるいは伝統的な行為の中に埋没していく感じ・・・言葉では説明できない、その感じがイイ!コンマスの方、お疲れ様です。ボクも疲れました。今日は、ぐっすり眠ろうっと。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

YJPC

今日は、高松のサンポートホールでヤマハジュニアピアノコンクールの地方予選がありました。ボクは、バッハのシンフォニア第11番とリゲティのカプリッチョ第2番を演奏しました。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

あわぎんホールで展覧会の絵

今日は、あわぎんホールでシネマオーケストラによる”展覧会の絵”を聴きました。というか、観ました。シネマに合わせてオケの生演奏って、セロ弾きのゴーシュがやってたお仕事ですね。
今回は手塚治虫のアニメに合わせて、新編曲の展覧会の絵。あまりムソルグスキーという感じじゃない編曲。絵の方も・・・。音楽のインスピレーションになったハルトマンの絵は、どちらかというと寺田に近いような・・・。いずれにしろ、絵がない方が(音楽だけの方が)絵画的イメージを膨らませられるってことが良くわかりました。この辺りが、映画(附随)音楽と純粋音楽の違いかな。徳島には、”展覧会の絵”をフルオーケストラで楽しめるホールは、どこにもないので、次は、高松のホールで聴きたいな。ピアノ版も。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

スマイルメモリー・コンサート

昨日は、小学校の体育館で”スマイルメモリー・コンサート”がありました。これは、6年生と一緒に演奏する最後のコンサートで、ボクは、金管バンドで演奏しました。最後には、琴クラブ、バトンダンスクラブ、金管バンドが合同で”365日の紙飛行機”の演奏とダンスで締めくくりました。何だか紅白歌合戦みたいな感じ。来年は、ボクも6年生として、このコンサートを終えるんだなぁ。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

バンドー神戸青少年科学館

今日は、すごく寒かったけど晴れてたので、バンドー神戸青少年科学館というところに行ってきました。ポートアイランドの南公園近くにある、プラネタリウムのある科学館です。

行ってみると、受付に長蛇の列。実は、今日明日は、鉄道模型のイベントがある日だったのでした。ラッキー!

入館してみると、ロビーには、神戸電鉄、阪急電鉄、能勢電鉄、北神急行電鉄などなどのグッズ販売の出店が来てました。すごい盛況。四国にも、こんなにいろいろなローカル線があれば楽しいのになぁ。

鉄道って、ホント、文化だよな。全部がJRになっちゃうと、そのJRそのものも衰退する。沿線ごとに、違ったテイストの風景や雰囲気、味わい、人情やもろもろを提供できて、初めて乗客に愛される鉄道として、細々とでも生き残れる。そして、市民もそういう鉄道を支えるために、あえて鉄道を利用する。って、なってれば、毎年赤字路線が廃線になったりはしてないよね。

でも、今日の盛況ぶりからは、そうした正のスパイラルが形成されつつある予感が・・・。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

あわぎんホールでニュー・イヤーコンサート

今日は、イーオンのレッスンが終わって、図書館の前にあるスペースで夕食弁当を食べ、あわぎんホールへGO! 今日は、ニューイヤーコンサートの日でした。久しぶりに秋山さんの指揮が見れるし、ソリストは、なんと江口さん。例の阿南での”事件”を目撃したので、もう徳島には来てくれないなと思っていたのですが、ありがとう!器の大きな方で良かった。

今日のプログラムは、マイスタージンガーにチャイコ1にドボ9、最後のアンコールはラデツキーとお約束のコースでした。江口さんのアンコール曲は、トロイメライ。同じ曲でも、プロがサラッと弾いただけで、素人が一生懸命練習して弾いたのとは全然違うなぁ。当然かもしれないけど、すごいなぁ。

秋山さんの指揮は、後ろから見ててもわかりやすい。弦にもっと出せ!と言ってるのも含めて、わかりやすい指揮。サントリーホールみたいに、オケの後ろにも席があったら、もっと指揮を堪能できたのにな。自分が弾いてて、秋山さんに指揮されてるみたいな気分を味わえる、そんなホールが徳島にもあったらなぁ。20年たってもまだ建たない音芸ホールを、場所から選定しなおしてる段階なんで、ボクたちが大きくなって徳島を出て行って老境に達したころに、やっと音芸ホールの計画が発表されるんだろうな・・・。

来年のニューイヤーコンサートは、何をやってくれるんだろう?ムソルグスキーの展覧会の絵とかどうかな。最後のキエフの大きな門なんて、壮大で、新年にぴったりだと思うのだけれど。あるいは、ブラームスなら、交響曲第4番で。ぜひ、お願いします。ブラームスなら、バイオリンコンチェルトの1番も。ピアノコンチェルトなら、シューマンかな。バルトークとか、近現もお願いします。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

リベルテでモンブラン

今日は、リベルテでモンブランケーキを買ってきてもらいました。何故って、そりゃ〜・・・毎年のことだからね。プレゼントは、ボクが描いたフリードの絵。何も見ないで、さっと描けました。いつも乗ってるからね。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

第49回徳島県小学校管楽発表会

今日は、鳴門文化会館で第49回小学校管楽発表会がありました。沢山の小学校からの参加がありました。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ

英検受けたぞ!

今日は、イーオンで英検を受けてきました。英語の勉強は、絵本の多読のみで、文法の練習はしていなかったので、英検の2,3週前から問題集をやってみました。すると、なんとなく解けるようになりました。長文やリスニングは、普段の英語絵本の多読・多聴のおかげで、めっちゃ簡単に感じました。でも、そろそろ文法やライティングの練習も本気でしなくっちゃ。

真也のライフブログ-My back pagesのトップページへ戻る
真也のライフブログ2のトップページへ
真也グッズの整理箱のページへ
Profile
最新記事
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ